« mig21て銀だと思ってましたが | トップページ | キ10 塗装終り »

2014年3月30日 (日)

キ-10

ブログモデラー10周年のお題ということで
10のつくものということで

山から探してきたのが
ICMのキ-10

ICMは
ウクライナのプラモデルメーカーです
モスクワにも出先があるとかなんとかwikiに書いてでてます
クリミア半島がらみで、今後心配なメーカーです。

箱絵は当然中国戦線でしょうか、ライバル機は晴天白日旗がついています。

10_2

ランナーはさっぱりと一枚。

プラは柔らかくてものすごく削りやすいです。

10_3

上下翼とも翼端のふくらみが前寄り過ぎるようなので、後ろ寄りに修正

10_10

筋彫りはさっぱりしています。

スケール的にはこんなもんで十分ですが

このままだと後部胴体がのっぺりしすぎるので、

ちょっと筋彫りを追加します。

10_4

10_5

垂直、水平尾翼は動翼のラインが間違っているようですので修正。

くるくる回る格闘戦の機体なので

大舵角でも、操縦系統が重くならないよう

マスバランス部がかなり大きいつくりになっています。

10_8

ということで、ちょっとですぐ士に

10_7

デカールを使わないでもできそうなので

後の張り線のことを考え全部塗装とすることに決め、赤の下地の白吹き

10_9


|

« mig21て銀だと思ってましたが | トップページ | キ10 塗装終り »

コメント

ううう、ICMですか!。
あえて平然とイバラの道を進む姿が神々しい。
   拍手っす!。

投稿: apuro | 2014年4月 1日 (火) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154942/59379715

この記事へのトラックバック一覧です: キ-10:

« mig21て銀だと思ってましたが | トップページ | キ10 塗装終り »